不動産売却みんなのQ&A

2020.10.22 登記のこと

番地が付いていない土地の売却手続きについて

お問合わせ内容【No.192】

今回自宅を売却しようと考えていますが、
調べてもらったら一部の土地が番地がついておりませんでした。
どのような手続きを行えば売却することが可能ですか?

回答【No.192】

この度はお問い合わせ頂き誠にありがとうございます。

お問い合わせ頂きました「番地のついていない土地」ですが、
一般的には国有地などで番地の付いていない土地(番外地もしくは無番地)
が存在しており、今回のケースもおそらく国有地に該当するものと思われます。
ただし公図上の単なる誤りであることが他の資料等で明らかな場合は、
民有地である可能性がありますので法務局に備え付けられている公図等から
1代前2代前と過去の字限図を出してもらい遡って調べてもらいましょう。

まずは国有地かどうかを確認したうえで、

1:国に所有の正当性を認めてもらう
2:国より払い下げを受ける
3:全て自己の所有物としてから売却する

形となります。
ただし、国との手続きについては半年以上掛かるケースがありますので、
売却までの日程については十分ご注意ください。
いずれにしても、売却を任せる不動産業者に相談して、
きちんと調査をしてもらった上で
取引されることをおすすめいたします。

不動産売却に関する
ご質問受付中!

不動産売却を考えている方を応援!
お気軽にご相談ください。

イエステーションの
不動産売却相談について

私たちは、不動産を売却される方にとっての身近な相談相手です。住宅に関するプロフェッショナルとしてスタッフ一同、お客様にとっての最善のご提案をいたします。お気軽にご相談ください。

不動産のご相談や
査定依頼はこちら

お電話での査定依頼はこちら

03-6681-2718

営業時間/10:00~17:00
毎週土・日・祝 定休(地域店舗は平日に定休があります)

ご相談の地域に店舗がない場合、ご相談を承ることができないこともございます。ご了承ください。