地域に根差し共存してきた
「まち」の不動産売却相談の専門家です。

不動産売却相談は
ご事情問わず全て
無料で承ります。

一戸建てからマンションへのお住み替えや、使用していない不動産、空き家の売却処分、
ライフスタイルの変化に伴うご自宅の売却を検討など、あなたの街のイエステーションへお気軽にご相談ください。

あなたの身近な
相談相手でありたい。

私たちは、住宅に関するプロフェッショナルとしてスタッフ一同、お客様にとっての最善のご提案をいたします。お気軽にご相談ください。

不動産のご相談や
査定依頼はこちら

お電話での査定依頼はこちら

03-6681-2718

営業時間/10:00~17:00
毎週土・日・祝 定休(地域店舗は平日に定休があります)

ご相談の地域に店舗がない場合、ご相談を承ることができないこともございます。ご了承ください。

不動産売却のご相談では
こんなお悩みを解決します!

他社で掲示された見積もり金額が妥当か知りたい。

自宅や所有している土地の査定価格や相場が知りたい。

親から相続で受け継いだ家をどうしようか?

地方在住なので遠方からの物件の管理が厳しい。

不動産に関する税金の相談がしたい。

空き家を所有している。

不動産のスペシャリスト
としての3つの強み

誰よりも詳しい
それが私たちの責任

イエステーションは、地域密着型の不動産屋さん。地域密着のさらにエリア担当までも。だから誰よりも相場を熟知して、誰よりもその地域の物件に詳しくなり精度の高い価格査定を実現しています。

全てを任されてこそのプロフェッショナル

不動産売買だけではなく、お荷物の撤去やお引越し、相続などの登記の問題や税金のこと、解体や測量など、不動産に関連するお住まいのお悩みを全て解決できるプロフェッショナル集団です。

一番大切なのは
お客様の暮らし

お客様の身近な存在であり続けるため、お客様の声に耳を傾け、ライフスタイルを考えた最善のご提案。イエステーションは、不動産売買を通じで住生活総合サービス業として進化していきます。

イエステーションの
「売りたい方の気持ちを
大切にする」ご提案。

大切な不動産を売る理由は、十人十色。

家族が増えて新たな家を買い換える人、急な転勤で売却する人、相続などで処分方法を検討する人、投資または税金対策の人、十人十色のお客さまがいらっしゃいます。イエステーションは、不動産売買に特化することで、コンサルティング仲介の能力を日々向上しています。来店して比べてみてください。真剣な営業の表情が違います。

適正価格で3ヶ月以内に完売する目標が基本査定です。

魅力的な販売査定価格の高い提示を鵜呑みにしていいものでしょうか?答えはノーです。大切な自分の家や土地を高く売りタイ。それは当然のこと。だからと言って、相場を逸脱した価格では、最後に値下げしましょうと言われて、しょうがなく値段を下げるしかないのです。しかも、販売から3カ月くらいたっているでしょう。売れ残りのイメージが近隣にも知れています。値下げ後も売るのは困難になるかもしれません。イエステーションなら、売主様の買い替えや住み替え予定も「安心」して組むことができます。

冊子贈呈「売却ガイド」を用い、売主様と共にプランニング。

高額物件である不動産の売主となるためには、知識が大切です。イエステーションでは、「不動産売却ガイド」を用いて、良い売主であるための心得から、住み替えのプランニング、税金、リスクについてなどをご説明の上、お客さまとご一緒に売却プランを決めさせていただきます。解りやすいイラスト構成で初めてでも安心して理解できます。また、売却後に資料を一括整理保存する際にも役にたちます。

販売広告チラシには、1物件に1枚一面全部使います。

沢山の物件が掲載されて、どれが自分の物件かわからない不動産広告ではありません。
あなたの大切な物件を一面広告でチラシを制作します。

オープンハウスを開催(居住中の場合は応相談です)。

気軽に家を見る事が出来る販売イベント「オープンハウス」を大切な販売物件の為に単独開催いたします。事前にホームページやチラシで告知する為、集客率もアップ。すぐに物件が見る事が出来る為、成約率も上がります。

不動産売却のヒント

2020.12.25 お金や手続きのこと

離婚で不動産の名義変更は可能?その方法や費用をくわしく解説!

2020.12.19 お金や手続きのこと

空き家の売却でかかる税金は?算出方法や特別控除を知っておこう

2020.12.15 売却に関するお悩み

不動産売買は個人間でも可能?手順やリスク、注意点などくわしく解説!

2020.12.04 お金や手続きのこと

契約不適合責任(瑕疵担保責任)とは?わかりやすく内容や注意点を解説

不動産のご相談や
査定依頼はこちら

お電話での査定依頼はこちら

03-6681-2718

営業時間/10:00~17:00
毎週土・日・祝 定休(地域店舗は平日に定休があります)

ご相談の地域に店舗がない場合、ご相談を承ることができないこともございます。ご了承ください。

不動産売却の流れ

不動産を売却するには、いくつかの手順を踏む必要があリます。
以下に記載したそれぞれの流れのなかで必要な手続きやポイントを理解し、納得いく売却を目指しましょう。

売却のご相談

売却価格の適正な査定や売出しタイミングのアドバイスなど、お客様の要望にあったご売却を親身にお世話させていただきます。
また、イエステーションでは不動産の早期売却のために、長所と短所を正確に把握できるように徹底して調査を行います。

不動産売却会社の媒介契約締結

スタッフが不動産の現状を把握し、市場の流通性を分析した上で、価格を査定いたします。(無料価格査定サービス)
媒介契約は弊社とお客様との間で締結される売却活動依頼の契約です。媒介契約の種類によって活動内容が異なります。

売却活動・経過報告

チラシやオープンハウスなどを利用し、様々な広告活動を積極的に展開。早期ご売却の実現に向けての販売宣伝活動を行い、ご売却不動産のセールスポイントを売主様と共に変わって買主様にアピールいたします。また、どの位のお問い合せがあったのか、その反応は…など、きめ細かい報告をいたします。

不動産売買契約の締結

購入希望の方と売却条件を調整し、合意のもとで売買契約を締結いたします。売買契約が締結されると、契約書に記載された条文に基づいて売主様、買主様双方の権利や義務を履行することになります。

不動産引き渡しの準備・
現地立ち会い

抵当権等のローン残債がある場合、金融機関と協議の上、事前に抹消に必要な手続き(抵当権等抹消手続き)、また引越しの準備を始めましょう。引渡し後のトラブルを未然に防ぐため、売主様・買主様双方で、不動産が引渡し可能な状態であるかどうかを最終確認します。

残代金の受領と物件の引渡し

買主様より売買代金を受け取り、登記を申請すれば、不動産の引渡しです。引渡しまでに引越しを済まさなければなりません。その後、居住用不動産の特別控除や事業用資金の買換えの特例など、売却した年の翌年2月16日~3月15日の間で税務署に申告する必要があります。

よくあるご質問

Q

住みながら物件売却を進めることはできますか?

A

はい、可能です。ほとんどの方が住宅ローンの支払いが残っており、引越すと家賃との2重払いになるため、むしろ住みながら売却を進めているというケースの方が多いです。住みながら売却をスムーズに進めるのは、メリット・デメリットがあり、ちょっとしたコツが必要ですので、お気軽にお問い合わせください。

Q

査定時間はどれぐらいかかりますか?

A

簡易査定は30分~1時間程度かかります。又、書面でのご提案を基本としておりますので、机上査定用の査定書のご提示に数日お時間を頂きます。訪問査定では、現場で1時間~1時間半程度お時間をいただきます。その後一度持ち帰り、事例などを調査の上で正式な査定書を作成します。後日査定書を元にして、ご提案を行います。

Q

鍵は預けなければいけないのですか?

A

居住中の場合は鍵を預けなくても問題ありません。空家の場合は、不動産会社に預けていただいた方が購入希望者様のご案内時に早めに対応出来る上、売主様の手を煩わせる事もありません。

Q

折込広告やインターネット、住宅情報誌への掲載などをする場合、
広告費用は誰の負担になるのですか?

A

広告にかかる費用は売主様からの特別な依頼が無い限り当社が負担しますので、売主様にご負担いただく事はありません。インターネット広告は主に自社ホームページや提携住宅情報サイトに公開いたします。

Q

売却代金はいつもらえるでしょうか?

A

一般的には契約時と引き渡し時の2回に分けて支払われます。ご契約時に手付金の受け取り、引き渡し時に残額が支払われます。

Q

近所に知られたくないのですが、広告を出さずに売却することは可能ですか?

A

広告を出さずに売却する事も可能です。
仲介の場合は当社独自のネットワークを利用し条件の合う方へご紹介いたします。但し、販売間口が狭くなる分、成約までにお時間を頂いたり、成約まで至らない場合もあります。この様な場合、当社直接買取も視野にご検討いただけると広告を出さずに確実な売却も可能になります。

不動産のご相談や
査定依頼はこちら

お電話での査定依頼はこちら

03-6681-2718

営業時間/10:00~17:00
毎週土・日・祝 定休(地域店舗は平日に定休があります)

ご相談の地域に店舗がない場合、ご相談を承ることができないこともございます。ご了承ください。

あなたの身近な
相談相手でありたい。

私たちは、住宅に関するプロフェッショナルとしてスタッフ一同、お客様にとっての最善のご提案をいたします。お気軽にご相談ください。