建物、建築基準法に関すること

建物を建築するには予め建築課の主事の確認をとらなければなりません。

建築確認には建築基準法により諸基準が設けられています。

道路 建築基準法に定められた道路に2M以上接しなければなりません

(建築規模、敷延の長さにより2M以上必要な場合があります)

建ぺい率、容積率、道路斜線、高さ制限等を建築基準法により確認されます。

全てクリア―された場合、確認が下ります。

建物、建築基準法に関することに関する最新相談

2017.08.25 建物、建築基準法に関すること

違反建築物と既存不適格建築物の違いは?

回答はこちら
2017.04.12 建物、建築基準法に関すること

建蔽率オーバーの土地売却

回答はこちら
2017.04.12 建物、建築基準法に関すること

違反建築不動産の売却

回答はこちら
2017.04.05 建物、建築基準法に関すること

既存不適格物件について

回答はこちら
2014.08.28 建物、建築基準法に関すること

建物の接道義務(2m)について

回答はこちら

みんなの相談内容を見てみる

不動産売却に関するご相談受付中!

不動産売却を考えている方を応援!お気軽にご相談ください。

不動産売買相談百科は、売却に関する専門知識を持った担当者がお答えいたします。
下記注意事項をご確認後、必須項目にご記入の上、お問い合わせください。

お名前(ハンドルネーム可)必須
メールアドレス必須
お住まいの都道府県任意
お住まいの市区町村任意
ご相談内容必須
注意事項
※ご返答に、多少のお時間(1週間程度)がかかる場合がございます。
※頂いたご質問に、全てに、お答えできない場合もございます。
※頂いたご質問は、個人を特定されない形で、公開させて頂くことがございます。

不動産売却の査定依頼はこちら

WEBからの査定依頼

お電話からの査定依頼

03-6681-2718

不動産査定依頼

WEBからの査定依頼

お電話からの査定依頼

03-6681-2718

おすすめのご相談内容

今月の相談 ー PICK UP ー

不動産売却相談 カテゴリー

不動産売却相談百科
Copyright c 2017 不動産売却相談百科 . All rights reserved.