不動産売却みんなのQ&A

2020.10.28 住宅ローン

他の借入がある住み替えローン借入方法

お問合わせ内容【No.272】



現在2LDK分譲マンションに住んでいますが、使い勝手が悪く、近くのマンションに

住み替えたいと考えています。売却と購入金額は、査定によれば、

売却金額の内で購入金額は、賄えそうです。

既住宅ローンは、返済可能です。

1年前に車を購入したカーローンの残があります。

この点が気がかりです。

聞いたところによりますと、他に借入があると、住宅

ローンが借りられない聞きました。

今回住宅ローンが借りられないのでしょうか?

何とか借りられる方法はありませんでしょうか。

回答【No.272】

不動産売却相談百科にご相談頂き有難うございます。

担当の奥村が回答させていただきます。

 

現在借入があるから住宅ローンが借入出来ないという事はありません。

前回借入された時と同じように、

住宅ローンは長期の返済になるため、

無理なく安定した返済が出来るか金融機関が、審査します。

他の借入のため返済金が多くなれば、当然、基準がクリア―出来ません。

住宅ローンの借りられる基準をお知らせします。

・収入に対する年間返済率が基準内であれば収入面の基準はクリア―します。

(一般的な基準 年収400万円未満返済比率25%以内

400万円以上返済比率30%以内 但し、金融機関により違います)

基準に厳しい場合は、カーローンの一括返済も検討しなければなりません。

借り換えローンの中で借入できる場合もあります。

返済比率と担保価値の金融機関の基準に合致しなければなりません。

借り換えローンを取り扱う金融機関にご相談してください。

・担保価値(金融機関が定めた物件の評価金額)

他に金融機関が定めた審査項目をクリア―する必要があります。

返済比率が厳しい場合は、返済期限を長くする。

変動金利を選択する対策方法もあります。

この対策により毎月の返済金額を抑え年収基準に合致させます。

但し、無理な返済計画をされますと、将来返済出来なくなる事も

考慮してライフワークに合わせ余裕ある資金計画をご検討してください。

詳しくは、お近くの不動産会社にご相談される事をお勧めします。

—————————————————-
不動産売却相談百科
相談担当 奥村
—————————————————-

不動産売却に関する
ご質問受付中!

不動産売却を考えている方を応援!
お気軽にご相談ください。

イエステーションの
不動産売却相談について

私たちは、不動産を売却される方にとっての身近な相談相手です。住宅に関するプロフェッショナルとしてスタッフ一同、お客様にとっての最善のご提案をいたします。お気軽にご相談ください。

不動産のご相談や
査定依頼はこちら

お電話での査定依頼はこちら

03-6681-2718

営業時間/10:00~17:00
毎週土・日・祝 定休(地域店舗は平日に定休があります)

ご相談の地域に店舗がない場合、ご相談を承ることができないこともございます。ご了承ください。