不動産売却みんなのQ&A

2020.10.28 住宅ローン

モゲ―ジバンクと住宅ローンの違い

お問合わせ内容【No.329】

モーゲージバンクと言うのがあるそうですが、住宅ローンと何が違うんですか?

また、モーゲージバンクは誰でもどんな物件でも利用可能なんですが?

回答【No.329】

不動産売却相談室にご相談頂き有難うございます。

相談室担当 奥村が回答いたします。

住宅ローンとモーゲージバンクの違いは

資金の調達方法が違います。

住宅ローンは預金が原資ですがモーゲージバンクは住宅ローンを証券化して市場で資金を調達

します。

資金の調達先が違いますので長期の低金利の借入が実現できるようになりました。

借入可能者は

1、転職して間も無い方

2、自営業者

3、派遣社員、パートの方等銀行ローンでは融資が困難な方にも

利用が可能になり、銀行ローンと比較して利便性が高まりました。

但し、融資基準を満たす事が条件です。

融資基準

年齢制限 申込時70歳未満(親子ローンの場合は80歳) 完済は80歳まで

年収基準 年収400万円   総返済負担率 30%

年収400万円以上 総返済負担率 35%

保証料、保証人が不要

繰上げ返済手数料が無料と多くのメリットがあります。

米国では住宅ローンといえばモゲ―ジバンクが主流になっています。

日本でも今後拡大が予想されます。

不動産売却に関する
ご質問受付中!

不動産売却を考えている方を応援!
お気軽にご相談ください。

イエステーションの
不動産売却相談について

私たちは、不動産を売却される方にとっての身近な相談相手です。住宅に関するプロフェッショナルとしてスタッフ一同、お客様にとっての最善のご提案をいたします。お気軽にご相談ください。

不動産のご相談や
査定依頼はこちら

お電話での査定依頼はこちら

03-6681-2718

営業時間/10:00~17:00
毎週土・日・祝 定休(地域店舗は平日に定休があります)

ご相談の地域に店舗がない場合、ご相談を承ることができないこともございます。ご了承ください。