不動産売却みんなのQ&A

2020.10.28 業者選びについて

不動産会社選択基準

お問合わせ内容【No.339】

不動産の売却を考えています。お願いする不動産業者の選択として、、

  社歴が古い不動産業者か、大手不動産会社が良いと聞きました、
  
  この選択基準でよろしいですか?
  

回答【No.339】

不動産売却相談室にご相談頂き有難うございます。

相談室担当 奥村が回答いたします。

不動産会社の選択基準として目安になりますが

其々良い点と注意する点を認識される事が必要です。

古い不動産会社 良い点 社歴が古い事は過去に実績があり一定の安心感があります

地元との結び付きも強く物件情報が地元に浸透し易い点があります。

反面,昔から地元では注目されているためやや開発意欲が薄れ地元に安住する傾向があります。

大手不動産会社 知名度を利用し、大量広告でお客様を大量確保できるため、物件が成約し易い

状況があります。

大量なお客様を抱かえているため、一度売却できないと、他の物件の中に埋もれてしまい

忘れられ売却が出来ない可能性があります。

良い不動産会社は地元で年間仲介実績が上位を占めている会社。

会社の理念が明確になっていて、社員教育も熱心な会社

会社の理念を理解して営業マンがお客様の物件を絶対成約する努力と

情熱に溢れた社員がいる不動産会社を選択する。
その他チェック項目

免許番号ーー(5)------カッコの中の数字が多いほど免許更新している事です。

従って数字が多くなれば業者経験が長いと判断できます。

免許を交付した行成庁で過去の行政処分歴を確認も大切です。

以上ご参考にしてください。

不動産売却に関する
ご質問受付中!

不動産売却を考えている方を応援!
お気軽にご相談ください。

この質問に関するご相談

イエステーションの
不動産売却相談について

私たちは、不動産を売却される方にとっての身近な相談相手です。住宅に関するプロフェッショナルとしてスタッフ一同、お客様にとっての最善のご提案をいたします。お気軽にご相談ください。

不動産のご相談や
査定依頼はこちら

お電話での査定依頼はこちら

03-6681-2718

営業時間/10:00~17:00
毎週土・日・祝 定休(地域店舗は平日に定休があります)

ご相談の地域に店舗がない場合、ご相談を承ることができないこともございます。ご了承ください。