不動産売却みんなのQ&A

2020.10.28 買い替え・住み替え

査定価格の決まり方と売却の注意点

お問合わせ内容【No.283】

この度マンション売却を考えています。

早速不動産会社へ相談したところ査定書を提示されました。

この査定金額は、どのように決まり、査定金額は信用して良いものしょうか。

教えて下さい。

住み替えの今回、売却金額が変われば、購入資金計画に影響でてきます。

一生に一度の売却です。慎重にしたいと思います。

回答【No283】

不動産売却相談室のご相談頂き有難うございます.

相談室担当奥村が回答させていただきます。

おっしゃる通りです。一生に一度の売却です。

ご納得して売却を成功させましょう。

査定書はあくまでも過去の事例から抽出したデーターから

売却可能性を金額に示したものです。

査定金額は成約を保証したものではありません。

同じ査定金額でも、、営業マンにより成約できたり、成約出来ないことがあります。

成約に大切なことは、査定金額ではなく購入者を探す売却活動が重要になります。

不動産会社は、地域、地元の情報に精通し、その情報を基に販売活動を行い、

成約に向け努力して、はじめて成約に結びつきます。購入希望者の方と売却条件の調整をしながら

売却活動が必要なセールスポイントをアピールし、市場の流通性を分析した上で、価格査定する。

大切なお客様よりお預かりしている売出不動産をなんとか成約したいと努力する情熱が大切です。

査定後の販売活動にはかかせません。

査定書の作成方法

1、査定書は過去の取引事例を集め、

近隣の過去の取引事例を集める

出来るだけ沢山の物件を集める

2、査定対象物件に近い内容のものを

その中から査定対象物件に

近い内容ものをピックアップする。

評価点をつける

最寄駅から所要時間、規模、建物のグレード評価点をつける

3、査定シートに点数をつける

事例が集まると各物件の特徴を査定シートに評価項目に従って点数をつける

ここで導かれた評価点と成約価格を算式にはめて金額を算出する。

4、査定価格を算定する

取引事例がどのくらい売却期間をかけて成約したかを加味する。

長時間かかっているようだと、その価格は、高めの設定だったとできる。

査定対象物件の特徴も同様に行い、事例金額とこの評価点を比較することで

査定金額が算出できる

以上です。

査定金額は売却金額の目安になりますが、成約を約束したものではありません。

査定金額を具現化して成約に結びつけるのは、営業担当者の営業活動が大切になります。

査定書を提示した営業担当者に営業活動内容をお聞きして納得後媒介契約を締結をされる事をお勧めします。

無事成約出来ることをお祈り申し上げます。

————————————————–
ケンとメリーの不動産売却相談室
相談室担当  奥村

不動産売却に関する
ご質問受付中!

不動産売却を考えている方を応援!
お気軽にご相談ください。

この質問に関するご相談

イエステーションの
不動産売却相談について

私たちは、不動産を売却される方にとっての身近な相談相手です。住宅に関するプロフェッショナルとしてスタッフ一同、お客様にとっての最善のご提案をいたします。お気軽にご相談ください。

不動産のご相談や
査定依頼はこちら

お電話での査定依頼はこちら

03-6681-2718

営業時間/10:00~17:00
毎週土・日・祝 定休(地域店舗は平日に定休があります)

ご相談の地域に店舗がない場合、ご相談を承ることができないこともございます。ご了承ください。