不動産売却みんなのQ&A

2021.11.05 買い替え・住み替え

不動産3,000万円特別控除の利用について

2020年に居住用マンションの売却活動を開始して、同時に購入物件探しも始めました。想定外に、売却が即日に決まってしまい、しかし、まだ購入物件は探し始めたばかりだったので、引き渡しを2022年の1月にすることで契約しました。
その後今年の夏に新築マンションに決まり、8月に入居しました。
ところが、もしかしたら、来年にでも出なくてはならなくなるかもしれないのですが、その場合、2022年中に、売却、引き渡しまで済ましたとすると、同一年度内に、2物件を売却したことになりますが、その際、一つ目の物価については3000万円の特別控除を使うつもりでしたが、2つ目の物件についても、特別控除の適用になるのでしょうか?
それと、妻と2分の1ずつで購入してるのですが、それぞれ3000万円ずつとしてよいのでしょうか?

①2つ目の物件についても、特別控除の適用になるのでしょうか?
→対象とならないと思われます。
特例を受けるための条件として売った年の前年及び前々年にこの特例を受けていないこと、
売った年又は前年及び前々年にマイホームの買い換え等の適用を受けていないこと、と法令にあるため、
前々年~売った年での適用は1度、と解するのが適当と考えられます。

②妻と2分の1ずつで購入してるのですが、それぞれ3000万円ずつとし てよいのでしょうか?
→1人につき3000万円の控除となりますので、それぞれ3000万円ずつ控除することが可能です。

税理士に確認をしたうえでご回答させていただきましたが、いずれも文面だけで判断しております。
実務上は様々なケースがありますので、管轄の税務署に一度ご相談してみるのが良いと思われます。

以上、よろしくお願いいたします。

不動産売却に関する
ご質問受付中!

不動産売却を考えている方を応援!
お気軽にご相談ください。

この質問に関するご相談

イエステーションの
不動産売却相談について

私たちは、不動産を売却される方にとっての身近な相談相手です。住宅に関するプロフェッショナルとしてスタッフ一同、お客様にとっての最善のご提案をいたします。お気軽にご相談ください。

不動産のご相談や
査定依頼はこちら

お電話での査定依頼はこちら

03-6681-2718

営業時間/10:00~17:00
毎週土・日・祝 定休(地域店舗は平日に定休があります)

ご相談の地域に店舗がない場合、ご相談を承ることができないこともございます。ご了承ください。