不動産売却みんなのQ&A

2020.10.28 買い替え・住み替え

共有名義の持分の土地の売却について

お問合わせ内容【No.144】



昨年父親が他界して不動産登記の名義変更を行ったのですが、
その中に共有名義の土地が父親の持分であったので、
場所を調べたら児童公園なのですが、
この場合父親の持分は売却可能なのでしょうか?
尚、誰が共有名義なのかは不明です。

回答【No.144】

 

イエステーション仙台泉店の門馬徹といいます。

ご質問の内容ですが、結論からいうと父親の持ち分を売却
(名義を移転する)ことは可能かと思います。
但し、現実的には現在児童公園になっているような場所での、
例えば建築行為であるとか何かに利用するというのは難しいかと思われます。

(児童公園の管理者に確認は必要です)そのような土地の場合、市場に売り出

して買主が見つかる可能性は低いです。
共有名義が誰かと言うのは、父親の名義を移転すること自体に
影響はないのですが、その児童公園がどこまでの範囲で共有に
なっているのかは、今後の利用の相談をするという事では誰か
知っておいた方がいいと思います。
ご質問者様がどのようにしたいかを一度、児童公園の管理者に相談してみては
いかがでしょうか?

不動産売却に関する
ご質問受付中!

不動産売却を考えている方を応援!
お気軽にご相談ください。

この質問に関するご相談

イエステーションの
不動産売却相談について

私たちは、不動産を売却される方にとっての身近な相談相手です。住宅に関するプロフェッショナルとしてスタッフ一同、お客様にとっての最善のご提案をいたします。お気軽にご相談ください。

不動産のご相談や
査定依頼はこちら

お電話での査定依頼はこちら

03-6681-2718

営業時間/10:00~17:00
毎週土・日・祝 定休(地域店舗は平日に定休があります)

ご相談の地域に店舗がない場合、ご相談を承ることができないこともございます。ご了承ください。