不動産売却みんなのQ&A

2020.10.28 買い替え・住み替え

自宅の売却、買い替えのタイミイングはいつがよいか

お問い合わせ 【No.61】

■お問い合わせ内容


自宅の売却、買い替えを考えております。
今日、市役所で固定資産税係りに不動産価値は下がってるのに
固定資産税が全然安くならない理由を伺いに行きました。
3年間に一度の税金見直しを行ってるとの事ですが、
私が住んでる早良区百道浜は土地の価格に浮き沈みがあるとの事。
不動産売買は本当にタイミングが大事だと思いますが
いつ価格が底でいつ売るのが良い時期なのでしょうか?
年を取るとマンションが住みやすいと思いますのが
上手く買い替えを行う事が出来れば良いのですが。
ちなみに現在住んでる家は築23年、80坪です。
売りに出すタイミングを教えて下さい。

回答 【No.61】

この度はご質問有り難う御座います。
早速ですが、「売却のタイミング」は、結論から申しますと思い立ったが吉日です。
なぜなら、お家が築23年と言う事で、築年数が経過すればするほど
建物を売買金額に考慮する事が、建物の経過年数とともに出来なくなります。

また、百道浜地区は比較的に売物件が出ています。
このエリアの建物は16年位が平均的な築年数です。
生活環境の変化、買い換え、世代交代等で今後、売物件が増えると思われます。
そうなると今現在の百道浜地区の、希少価値性やブランド力が下がる事も考えられます。

買い換えもご検討中ですので、今後の購入物件など総合的に考える必要があります。
まずは「いつ売るか」より「現在のお住まいの価値を」把握してみては如何でしょうか。
そうする事で今後のライフ・プランが見えてきます。
当社「イステーション福岡城南店」はお客様のご自宅まで直ぐですのでお気軽にご利用下さいませ。

ちなみに不動産価格には以下4つが御座いますご参考までに。

「実勢価格」
実際に売買されている金額不動産情報誌等で見かける金額。

「地価公示」(国土交通省)
地価公示法に基づいて、国土交通省が公表する土地の価格。
毎年1月1日時点で土地の価格を鑑定・審査し、3月下旬に公表しているもの。
一般的な土地価格の指標や公共用地の取得の価格などに利用。

「路線化」(国税庁)
相続税、贈与税などの課税価格を算出するために、国税庁が毎年1回評価する価格です。
毎年8月下旬に公表しています。

「固定資産税評価額」(市町村)
固定資産台帳の登録価格のこと。
固定資産税・不動産取得税・登録免許税など、不動産に関する税金を課税する場合に使用します。

住宅購入で関係するのは「実勢価格」「固定資産税評価額」となります。

今後とも宜しく御願い致します。

不動産売却に関する
ご質問受付中!

不動産売却を考えている方を応援!
お気軽にご相談ください。

この質問に関するご相談

イエステーションの
不動産売却相談について

私たちは、不動産を売却される方にとっての身近な相談相手です。住宅に関するプロフェッショナルとしてスタッフ一同、お客様にとっての最善のご提案をいたします。お気軽にご相談ください。

不動産のご相談や
査定依頼はこちら

お電話での査定依頼はこちら

03-6681-2718

営業時間/10:00~17:00
毎週土・日・祝 定休(地域店舗は平日に定休があります)

ご相談の地域に店舗がない場合、ご相談を承ることができないこともございます。ご了承ください。