不動産売却みんなのQ&A

2020.10.22 買い替え・住み替え

マンション・戸建の売却上の違い

お問合わせ内容【No.149】

ご担当者様

よろしくお願い致します。
この度、夫婦と子供二人の4人家族での住居の買い替えを検討しております。
現在の住居(MS)が手狭になりましたので、それを売却して、
新しい住居を購入しようと考えております。
新しい住居は妻とも相談していますが、私は戸建、妻はマンションということで
平行線をたどっておりまして両方の物件を探している状況です。
どちらもメリット・デメリットがあることは判るのですが
実際どちらが良いのか私自身、迷ってきていることも事実です。
高い買い物ですので失敗はできない…
また、売却する際にも戸建とMSだと、売却上の違いなどあるのでしょうか?

こういう悩みを持たれている方は他にもいらっしゃるのでしょうか。
また、そういう場合はどういったアドバイスをされているのか
教えていただけたら有難いです。

ご回答、どうぞよろしくお願い致します。

回答【No.149】

ご質問ありがとうございます。

ご質問に回答致します。どうぞ宜しくお願い申し上げます。
お客様はマンション・一戸建てそれぞれの長所・短所はご理解されていら
っしゃるようにお見受けします。よってそれぞれの長所・短所に関しては
触れません。

今回の住宅購入で、お客様がかなえたい1番の夢・もしくは解消したい住宅
のお悩みは何でしょうか?
また、ご予算の上限はお決めになっていますか?
お探しのおおよそのエリアが決まっていれば、どのエリアであっても相場
が 形成されていますので、上記2点が決まっていれば、自ずとマンションな
のか、戸建なのかが見えてくるのではないでしょうか。

ご夫婦やご家族内で、どんな生活がしたいのかを話し合う、良い機会とお考
えになって、コミュニケーションを重ねてみてください。きっと答えは見つ
かります。

またマンションと戸建の売却上の違いですが、まず建物での一番の違いは築
年数です。

戸建とマンションでは建物の耐久年数が違います。マンションは一般的にRC
構造、戸建一般的に木造です。木造は約22年、RC構造は47年の耐久性が
あるといわれています。築年数により建物の価値をどこまで算入できるかで
売却価格に違いが生まれます。築後何年経過しての売却かどうかがポイント
です。

土地の違いですが、マンションの場合は所有される方々が共有することにな
りますが、戸建の場合は明確に土地が残りますので土地の価格はそのまま算
入することができます。
価格はこのような要因で決定されることが多いです。
売却価格の違いは上記の要因が主だったところですが、実際はそれだけで判
断できないことが多いです。

戸建・マンションを実際に購入される方がどのようなライフプラン・要望を
お持ちなのか。地域や立地により購入される方の傾向がありますのでその特
性を掴み売却の方法を決めることが重要です。
ご売却と共に物件探しもお手伝いさせて頂けたらいいですね。
今後ともお気軽にご相談下さいませ。

不動産売却に関する
ご質問受付中!

不動産売却を考えている方を応援!
お気軽にご相談ください。

この質問に関するご相談

イエステーションの
不動産売却相談について

私たちは、不動産を売却される方にとっての身近な相談相手です。住宅に関するプロフェッショナルとしてスタッフ一同、お客様にとっての最善のご提案をいたします。お気軽にご相談ください。

不動産のご相談や
査定依頼はこちら

お電話での査定依頼はこちら

03-6681-2718

営業時間/10:00~17:00
毎週土・日・祝 定休(地域店舗は平日に定休があります)

ご相談の地域に店舗がない場合、ご相談を承ることができないこともございます。ご了承ください。