不動産売却みんなのQ&A

2020.10.27 買い替え・住み替え

築浅のマンション(環境不良)の売却時期について

お問合わせ内容【No.129】

2013.1に新古マンションを購入(2012.9竣工)
工場隣接と分かって購入したが、
住んでみると思った以上に環境が悪い。

現在の住宅ローン:¥50980(変動金利 25年ローン)
管理費と修繕積立金:¥17690

ちなみに、この地域の賃貸での家賃相場は、
¥89000~¥100000です。
この場合、すぐに売却する方が良いか(売却後は賃貸の予定)
買い替えの資金の目途が立つ15年以上
経ってからの売却が得策か悩んでおります。


以上

回答【No.129】

ご質問者様ご質問いただき有難うございます。
築浅のマンションを購入し、賃貸か売買を検討中との事ですね。

賃貸を考えるのであれば、家賃の相場が90,000円前後であれば、
毎月の借入支払分、マンション管理等を差引いても20,000円程度残りますが
問題は環境ですね?

入居を促進する為には相場家賃より割安感を出すか?
室内の設備を充実させる方法もあります。
何年後かの変動金利との兼合いで借入支払金・税金・管理費等の増減次第では、
家賃では補えず持ち出し負担分があり得る可能性もありますので、
早めの売却を考える事も必要かと思います。

売却を考えるのであれば、入居して半年足らずの商品ですからリフォーム代、
修繕費等の費用は少額ですむ可能性があり、売買価格も購入額より
15%減額で売却できると思われます。

15年後の買換えで考えると、環境を我慢し15年住み続け、
毎月の支払と15年分の利息を計算すると(利息分で約180万円)になります
先程説明した購入価格の15%減程度で売却出来るのであれば、
新古の内に売却をする事をお勧めいたします。

詳細をお伺いしませんと的確なアドバイスはできませんので、
最寄りの不動産会社へご相談されることをお勧めします。

不動産売却に関する
ご質問受付中!

不動産売却を考えている方を応援!
お気軽にご相談ください。

この質問に関するご相談

イエステーションの
不動産売却相談について

私たちは、不動産を売却される方にとっての身近な相談相手です。住宅に関するプロフェッショナルとしてスタッフ一同、お客様にとっての最善のご提案をいたします。お気軽にご相談ください。

不動産のご相談や
査定依頼はこちら

お電話での査定依頼はこちら

03-6681-2718

営業時間/10:00~17:00
毎週土・日・祝 定休(地域店舗は平日に定休があります)

ご相談の地域に店舗がない場合、ご相談を承ることができないこともございます。ご了承ください。