不動産売却みんなのQ&A

2020.10.28 資産処分

田畑の処分について

お問合わせ内容【No.243】



お金に困っており田畑を処分したいと思っています。

農業委員会に申請しましたが買い手が見つかりません。

お知恵、お力を貸して下さい。

回答【No.243】

 

不動産売却相談百科にご相談頂き有難うございます。

担当 奥村が回答いたします。

田畑の処分についてのご質問ですね。

いただいた、ご質問の内容で不明な点がございます。
—————————————————
(1)
物件(田畑)の場所は【(A)市街化区域】になりますでしょうか

あるいは【(B)市街化調整区域】でしょうか

市街化区域とはすでに市街地を形成している区域およびおおむね10年以内に市街化図る区域。

市街化調整区域とは市街化を抑制すべき区域(具体的田、畑、山林等)

(A)市街化区域の場合は農業委員会に申請されれば、

売却が可能となります。

(B)市街化調整区域の登記簿上、地目が「畑」「田」になって

いる場合は、売却が困難と考えられます。

隣地の方に購入を依頼されることを最初に行ってみてはいかがでしょうか。
—————————————————
(2)
今まで、その他具体的に販売活動はどのようにされていましたでしょうか。
—————————————————
いずれにしても地元の不動産会社にご相談されることをお薦めいたします。

不動産会社では田畑の売却可能金額、売却条件を提示して見ることができます。

お客様がその内容で、ご納得されたならば媒介契約をしていただき販売活動を

ご依頼されてはいかがでしょうか。

売却査定やご相談は、どの不動産業者に依頼されても無料です。

——————————————
不動産売却相談百科
奥村

——————————————

不動産売却に関する
ご質問受付中!

不動産売却を考えている方を応援!
お気軽にご相談ください。

イエステーションの
不動産売却相談について

私たちは、不動産を売却される方にとっての身近な相談相手です。住宅に関するプロフェッショナルとしてスタッフ一同、お客様にとっての最善のご提案をいたします。お気軽にご相談ください。

不動産のご相談や
査定依頼はこちら

お電話での査定依頼はこちら

03-6681-2718

営業時間/10:00~17:00
毎週土・日・祝 定休(地域店舗は平日に定休があります)

ご相談の地域に店舗がない場合、ご相談を承ることができないこともございます。ご了承ください。