不動産売却みんなのQ&A

2020.10.28 資産処分

築37年、古いマンションの処理の仕方

お問い合わせ内容【No.68】

古いマンションの処理の仕方、売れるなら売りたい、とにかく手放したい・・・という相談です。

分譲とはいえ、築37年ほどで、2階建て4軒が入った上下左右のマンションです。
老朽化で屋根や壁、補修がおろそかで、雨漏りや、ひびが酷い状態です。
4軒で話し合い、屋根は修理となると思います。
その後当方は、賃貸に移りこの物件手放したいと思っております。

当方はもう84歳でここに住むには厳しいものですから。
良い情報お願いします。

回答 No.68】

お問い合わせありがとうございます。

ご質問に書かれている内容だけでは、詳細なアドバイスはできませんが、

お客様は、「築年数が古い」「老朽化が進んでいる」事が不安なのですね。

築年数が古くても、立地によっては、人気物件もありますよ。

また、最近、買われる方が自分好みのリフォームをして住まれるスタイルが増えてきましたので、

かえって、好立地で、築年数が古い物件を探される方もいます。

ただ、マンション躯体自体の老朽化は、資産価値の点から問題になります。

老朽化で長く住めそうも無い、これから補修費用が大変かかるようなマンションは、

はっきり言って買い手がいない場合があります。

特に、老朽化して危険な場合は、「タダでも」売れません。

しかし、お客様のマンションは小規模(部屋数、居住者)なようなので、

立地によっては、マンションそのものではなく、底地の利用価値で、買い手が見つかるかもしれません。

ただし、マンション所有者全員の売却意思の同意が必要です。

大規模のマンションでは、そのようなニーズが見つかったとしても、決定権者が多くて、意見調整が困難ですが、

所有者が4人であれば、意見調整、同意が可能かもしれませんね。

いずれにしても、このような相談こそ、お近くのイエステーションに具体的に相談してください!

きっと、納得できるアドバイスをしてもらえますよ!

不動産売却に関する
ご質問受付中!

不動産売却を考えている方を応援!
お気軽にご相談ください。

イエステーションの
不動産売却相談について

私たちは、不動産を売却される方にとっての身近な相談相手です。住宅に関するプロフェッショナルとしてスタッフ一同、お客様にとっての最善のご提案をいたします。お気軽にご相談ください。

不動産のご相談や
査定依頼はこちら

お電話での査定依頼はこちら

03-6681-2718

営業時間/10:00~17:00
毎週土・日・祝 定休(地域店舗は平日に定休があります)

ご相談の地域に店舗がない場合、ご相談を承ることができないこともございます。ご了承ください。