中古住宅の購入について

お問合わせ内容【No.96】

中古住宅を購入しようと考えていますが、
土地の南側の家の雨どいが、2cmほど入ってきていると説明がありました。

購入するにあたって、この雨どいは南の方に何とかしてもらうように言えるのでしょうか?

公開日時 : 2017年04月05日
カテゴリー : 境界に関すること

回答【No.96】

お問い合わせの件、
越境物の取り扱いにつきましては、原則越境している方に切るなどの解消方法をお願いするのではなく、

①現状越境している事を確認し
②将来(いつかは解りませんが)越境している建物を建て替える際には、境界から控えて建てる事
③将来いずれかの当事者が売却する際にも買主になる方へこの合意書の内容を理解させ、引継ぎさせることを確認する
いわゆる「越境に関する合意書」を取り交わす事が一般的です。

上記の書類を取得することで、越境している事を認めてもらい、法的な拘束力はありませんが将来隣地の方が「そんなことは知らない」と言わない環境づくりができます。
逆に、合意書が取得できない場合は隣地の方とトラブルを抱えている可能性があり、購入中止の判断材料にもなりますのでその際には不動産会社や出来るならば売主様からも直接お話しが聞くことをお勧めします。

相隣関係では、裁判をしたり、強く正当性を主張してその主張が通ったとしても、お隣と必ずギクシャクいたします。ある程度譲り合うことで近隣との良好な関係作りに役立つのではないでしょうか?

中古住宅の購入について関連する最新相談

2017.04.17 物件内容別相談

境界の件

回答はこちら
2017.04.14 物件内容別相談

越境樹木がある土地の売却について

回答はこちら
2017.04.14 物件内容別相談

土地を売却する場合の現地境界標の明示

回答はこちら
2017.04.12 物件内容別相談

隣地境界のトラブルと境界の決め方

回答はこちら
2017.04.10 物件内容別相談

土地売却に際して(隣地者の同意及び謝礼金の必要性)

回答はこちら

みんなの相談内容を見てみる

不動産売却に関するご相談受付中!

不動産売却を考えている方を応援!お気軽にご相談ください。

不動産売買相談百科は、売却に関する専門知識を持った担当者がお答えいたします。
下記注意事項をご確認後、必須項目にご記入の上、お問い合わせください。

お名前(ハンドルネーム可)必須
メールアドレス必須
お住まいの都道府県任意
お住まいの市区町村任意
ご相談内容必須
注意事項
※ご返答に、多少のお時間(1週間程度)がかかる場合がございます。
※頂いたご質問に、全てに、お答えできない場合もございます。
※頂いたご質問は、個人を特定されない形で、公開させて頂くことがございます。

不動産売却の査定依頼はこちら

WEBからの査定依頼

お電話からの査定依頼

03-6681-2718

不動産査定依頼

WEBからの査定依頼

お電話からの査定依頼

03-6681-2718

おすすめのご相談内容

今月の相談 ー PICK UP ー

不動産売却相談 カテゴリー

不動産売却相談百科
Copyright c 2020 不動産売却相談百科 . All rights reserved.