境界の件

お問合わせ内容【No.200】

初めてのご相談ですが宜しくお願いします。
30年前に土地を購入し今回その土地を売る際、
不動産の方から境界石が1本ないと連絡が入り不動産立会いの元、
確認に行きました。

慎重に掘り起こすと土の中から横2つに折れた状態の境界石がみつかりました。
30年前隣のAさんが新築し、塀も一緒に問題の境界石の40㎝離れた所から回して
建てていました。
その6年後に裏のBさんが新築しました。
又その5年後にBさんが問題の境界石の40㎝離れた所からロードヒーティングの工事
をしました。
私を含め3件の境界石になっていますが不動産いわく
(土地を売る貴方が境界石の測量代全額払う事になります)…といわれました。

3件分の境界石ですが、やっぱり私が全額負担するのでしょうか?
何もわからなくて戸惑っています。
宜しくお願い致します。

公開日時 : 2017年04月17日
カテゴリー : 境界に関すること

回答【No.200】

ご質問者 様

この度は、「不動産売却相談室」にお問い合わせ頂き、
ありがとうございます。

早速ですが、お問い合わせいただいたご質問に回答させていただきます。
ご質問いただいた境界の件での問題は、非常に多い相談内容の一つです。
相手がいる問題ですから、慎重に対処されることをおすすめ致します。

先ずは、法務局で地積測量図を取っていただいて、
地積測量図があれば、それに基づいて復元できますので、
その場合は費用も高くありません。
しかし、もし地積測量図がない場合は、その隣接者とお話して
費用を均等もしくは一部負担だけでもお願いしてみてはいかがでしょうか。
(不動産会社に相談されてみると良いでしょう。)

費用を出さないと言われれば、その時は、ご質問者様が
全額負担しないと売却が進まなくなりますので、
やむを得ないと思います。
隣接者には境界立会に協力していただけるよう、お願いする
のみとなりなす。

今回のように、不動産取引の際に発覚する様々な問題がありますが、
地域によっての慣習などによって、全国で同じような対応ができるとは限りません。
やはり、お近くの不動産会社に相談されて、問題解決に臨む事が一番の近道です。

親身になって対応してくれる不動産会社を探すのが理想ですね。

ご不明な点がございましたら、再度お問い合わせ下さい。
宜しくお願い致します。

境界の件関連する最新相談

2017.04.14 物件内容別相談

越境樹木がある土地の売却について

回答はこちら
2017.04.14 物件内容別相談

土地を売却する場合の現地境界標の明示

回答はこちら
2017.04.12 物件内容別相談

隣地境界のトラブルと境界の決め方

回答はこちら
2017.04.10 物件内容別相談

土地売却に際して(隣地者の同意及び謝礼金の必要性)

回答はこちら
2017.04.05 物件内容別相談

土地の境界確定方法

回答はこちら

みんなの相談内容を見てみる

不動産売却に関するご相談受付中!

不動産売却を考えている方を応援!お気軽にご相談ください。

不動産売買相談百科は、売却に関する専門知識を持った担当者がお答えいたします。
下記注意事項をご確認後、必須項目にご記入の上、お問い合わせください。

お名前(ハンドルネーム可)必須
メールアドレス必須
お住まいの都道府県任意
お住まいの市区町村任意
ご相談内容必須
注意事項
※ご返答に、多少のお時間(1週間程度)がかかる場合がございます。
※頂いたご質問に、全てに、お答えできない場合もございます。
※頂いたご質問は、個人を特定されない形で、公開させて頂くことがございます。

不動産売却の査定依頼はこちら

WEBからの査定依頼

お電話からの査定依頼

03-6681-2718

不動産査定依頼

WEBからの査定依頼

お電話からの査定依頼

03-6681-2718

おすすめのご相談内容

今月の相談 ー PICK UP ー

不動産売却相談 カテゴリー

不動産売却相談百科
Copyright c 2019 不動産売却相談百科 . All rights reserved.