不動産売却みんなのQ&A

2020.10.28 抵当権・差押え

任意売買のメリットとデメリット

お問合わせ内容【No.327】

離婚事に財産分与で自宅を所有しましたが住宅ローン

が支払い出来なくなりました。

任意売買が良いと聞きましたが

詳しく教えてください。

回答【No.327】

不動産売却相談室にご相談頂き有難うございます。

相談室担当 奥村が回答いたします。

ご説明します。

任意売買とは住宅ローンを返済するため金融機関と

住宅ローンの返済条件を話合いその条件で当該不動産の売却

をする事です。

売主と金融機関の立場

売主 住宅ローン返済が苦しく返済を少なくしたい。逃れたい。

金融機関 住宅債権をより多く回収したい

任意売買 住宅ローン

メリット

市場価格近い金額で売却できる

持ち出し費用がゼロ

残債の処理における負担がない

近所に知られずに安心して売れる

デメリット

交渉力や忍耐力が必要

住宅ローンが以後借りられない。

住みズズけられる

買い戻し

リースバック

以上

不動産売却に関する
ご質問受付中!

不動産売却を考えている方を応援!
お気軽にご相談ください。

この質問に関するご相談

イエステーションの
不動産売却相談について

私たちは、不動産を売却される方にとっての身近な相談相手です。住宅に関するプロフェッショナルとしてスタッフ一同、お客様にとっての最善のご提案をいたします。お気軽にご相談ください。

不動産のご相談や
査定依頼はこちら

お電話での査定依頼はこちら

03-6681-2718

営業時間/10:00~17:00
毎週土・日・祝 定休(地域店舗は平日に定休があります)

ご相談の地域に店舗がない場合、ご相談を承ることができないこともございます。ご了承ください。