不動産売却みんなのQ&A

2020.10.28 査定のこと

不動産査定手順

お問合わせ内容【No.364】

査定にあたっての手順

回答【No.364】

不動産売却相談室にご相談頂き有難うございます。

相談室担当 奥村が回答いたします。

査定書の作成方法

1、査定書は過去の取引事例を集め、

近隣の過去の取引事例を集める

出来るだけ沢山の物件を集める

2、査定対象物件に近い内容のものを

その中から査定対象物件に

近い内容ものをピックアップする。

評価点をつける

最寄駅から所要時間、規模、建物のグレード評価点をつける

3、査定シートに点数をつける

事例が集まると各物件の特徴を査定シートに評価項目に従って点数をつける

ここで導かれた評価点と成約価格を算式にはめて金額を算出する。

4、査定価格を算定する

取引事例がどのくらい売却期間をかけて成約したかを加味する。

長時間かかっているようだと、その価格は、高めの設定だったとできる。

査定対象物件の特徴も同様に行い、事例金額とこの評価点を比較することで

査定金額が算出できる

以上です。

上記が一般的な査定方法ですがもう一方で大切な査定基準は需要、供給のバランスを考慮する事も

大切なポイントですので注意してください。

不動産売却に関する
ご質問受付中!

不動産売却を考えている方を応援!
お気軽にご相談ください。

この質問に関するご相談

イエステーションの
不動産売却相談について

私たちは、不動産を売却される方にとっての身近な相談相手です。住宅に関するプロフェッショナルとしてスタッフ一同、お客様にとっての最善のご提案をいたします。お気軽にご相談ください。

不動産のご相談や
査定依頼はこちら

お電話での査定依頼はこちら

03-6681-2718

営業時間/10:00~17:00
毎週土・日・祝 定休(地域店舗は平日に定休があります)

ご相談の地域に店舗がない場合、ご相談を承ることができないこともございます。ご了承ください。