不動産売却みんなのQ&A

2020.10.28 借金返済

自宅売却時、住宅ローンが残る場合の対策

お問合わせ内容【No278.】

自宅を売ろうと考えています。住宅ローンの金額が大きく売却しても全額は返せそうもありません。

売却後分割支払いなどは認めてもらえるでしょうか。

回答【No.278】

不動産売却相談室にご相談頂き有難うございます。

相談室担当 奥村が回答いたします。

住宅ローンが残っている不動産を売却する場合、住宅ローンを全額返済しなければ、不動産の売却は

できません。住宅ローン残債不足金額は自己資金等で補充しなければなりません。

ご指摘の残債不足金額の分割支払いは、金融機関と別途担保差入れ等交渉により、

認められるケースもありますが稀です。

買い換えされる場合は、「買い換えローン」があります。この住宅ローンは未返済の住宅ローンと新しい住宅

ローンを合せて借りられるローンです。

年令、年収、担保、過去のローンの未払いの有無等審査の上、決定されます。

買い換えローンは、年収の高い方、条件の良い人が対象になり、誰でも利用できるとは限りません。

一度買い換えローン取り扱い金融機関に事前にご相談してください。

—————————————————-
ケンとメリーの不動産売却相談室
相談室担当  奥村

不動産売却に関する
ご質問受付中!

不動産売却を考えている方を応援!
お気軽にご相談ください。

この質問に関するご相談

イエステーションの
不動産売却相談について

私たちは、不動産を売却される方にとっての身近な相談相手です。住宅に関するプロフェッショナルとしてスタッフ一同、お客様にとっての最善のご提案をいたします。お気軽にご相談ください。

不動産のご相談や
査定依頼はこちら

お電話での査定依頼はこちら

03-6681-2718

営業時間/10:00~17:00
毎週土・日・祝 定休(地域店舗は平日に定休があります)

ご相談の地域に店舗がない場合、ご相談を承ることができないこともございます。ご了承ください。