不動産売却みんなのQ&A

2020.10.28 借金返済

離婚後の住宅ローンの滞納

お問合わせ内容【No.326】

3年前に離婚しました。離婚の条件として、妻と子供が自宅に住み続け

住宅ローンは元夫が支払う

事で離婚が成立しました。

先日銀行より住宅ローンの返済が滞っているので支払って下さいと督促が

あり驚いています。

住宅ローンが共有になっていたため、まだ私が連帯保証人なっているそうです。

住宅ローンは支払わなくてはなりませんか。

回答【No.326】

不動産売却相談室にご相談頂き有難うございます。

相談室担当 奥村が回答いたします。

残念ながら連帯保証人になっている現状では滞納住宅ローンを元夫に代わり

支払わなければなりません。

離婚の協議に滞納した時の協議が必要だったと思います。

お客様は住宅ローン返済まで支払いは可能ですか。

困難であれば、売却も視野に入れご検討されてはいかがでしょうか。

将来差押え、競売される事も考えられます。

今であれば任意売買も金融機関に相談に載ってくれます。

任意売買とは金融機関と事前に売却後のローン残債の支払い

方法を取り決め売却する事です。

残債は売却後分割等の方法で返済することです。

不動産売却に関する
ご質問受付中!

不動産売却を考えている方を応援!
お気軽にご相談ください。

この質問に関するご相談

イエステーションの
不動産売却相談について

私たちは、不動産を売却される方にとっての身近な相談相手です。住宅に関するプロフェッショナルとしてスタッフ一同、お客様にとっての最善のご提案をいたします。お気軽にご相談ください。

不動産のご相談や
査定依頼はこちら

お電話での査定依頼はこちら

03-6681-2718

営業時間/10:00~17:00
毎週土・日・祝 定休(地域店舗は平日に定休があります)

ご相談の地域に店舗がない場合、ご相談を承ることができないこともございます。ご了承ください。