不動産売却みんなのQ&A

2020.10.28 売却に係る経費

共有名義の不動産売却

お問合わせ内容【No.263】

不動産売却相談室にご相談頂き有難うございます。

相談室担当 奥村が回答いたします。

親から土地を相続しました。兄弟3人共有名義で登記してあります。

現況は、駐車場にしてあります。固定資産税の支払いが重く、売却して3人で分ける

提案しましたが、長男が売却に反対しています。

私たち2人は売却を希望しています。土地を3分割して、3人で単独登記にしたいと、更に

提案しましたが、応じてくれません。

私は、売却資金を、事業の運転資金に充当するため、早急にお金が必要です。

何とか売却する方法は、ありませんか?

回答【No.263】

共有物分割請求訴訟(258条1項)と言う方法があります。

訴訟のための前提条件 共有者の協議が不調に終わった場合。

共有者の一部が協議に応ずる意思がない場合。

今回のケースに合致しますので、訴訟は可能です。

実際の訴訟手続きは、弁護士に依頼してください。

但し、裁判には、費用と時間がかかります。

今回運転資金確保のため、売却を希望されていますが、

資金は、別途ご用意された方が安心です。

—————————————————-
ケンとメリーの不動産売却相談室
相談室担当  奥村

不動産売却に関する
ご質問受付中!

不動産売却を考えている方を応援!
お気軽にご相談ください。

この質問に関するご相談

イエステーションの
不動産売却相談について

私たちは、不動産を売却される方にとっての身近な相談相手です。住宅に関するプロフェッショナルとしてスタッフ一同、お客様にとっての最善のご提案をいたします。お気軽にご相談ください。

不動産のご相談や
査定依頼はこちら

お電話での査定依頼はこちら

03-6681-2718

営業時間/10:00~17:00
毎週土・日・祝 定休(地域店舗は平日に定休があります)

ご相談の地域に店舗がない場合、ご相談を承ることができないこともございます。ご了承ください。