住み替えについて 売却、購入どちらが先が良いか? 

お問合わせ内容【No.256】
 

住み替えを考えていますが、売却と購入、どちらを先に

決めたら良いですか。

公開日時 : 2016年12月21日
カテゴリー : 住み替え

回答【No.256】
 

お問合わせありがとうございます。

相談室担当の奥村が回答させていただきます。

どちらを先に決めたら良いかではなく

売却と購入が同時期に決まれば、住み替えが成功します。

購入、売却の時期がずれれば、決済が出来なくなります。

購入、売却同時期に決まるように努力する事が大切です。

売却は、売出価格と売却方法が適正であれば、概ね3カ月以内に売却が可能です。

購入は、売却期間内に物件購入すれば住み替えが完了します。

実際は、購入が売却より遅れる傾向にあります。

何故ならば、物件は、100%満足できるものはありません。

ほぼ満足できる物件を内見しても、更に良い物件があるのではないか

という心理が働き購入の決断ができません。

また新たに物件を探し求める行動をされるからです。

物件は購入期間内に売出されている物件のみ購入可能です。

当然売りだされていない将来の物件は購入できません。

現在売りだされている物件の中より購入の決断をしなければなりません。

決断するには、今回の購入目的の優先順位を決めることです。

優先順位上位が達成されれば、下位優先順位が満たされなくても購入を
決断すべきです。結果、満足度70%~80%になります。

不動産会社を交え今回の購入目的を明確にして、

物件を探される事が住み替えの成功につながるのではないでしょうか。


是非、住み替えの成功をお祈り申し上げます。
---------------------------------------------------
ケンとメリーの不動産売却相談室
相談室担当  奥村
---------------------------------------------------

住み替えについて 売却、購入どちらが先が良いか? 関連する最新相談

2017.06.26 売却目的理由相談

住宅ローン残債のある住み替え

回答はこちら
2017.06.23 売却目的理由相談

初めての不動産売却について

回答はこちら
2017.06.23 売却目的理由相談

買替え時自己資金の必要金額

回答はこちら
2017.06.19 売却目的理由相談

ローン残債のある物件の住み替えについて

回答はこちら
2017.06.07 売却目的理由相談

住み替え前に準備すべき事と注意点

回答はこちら

みんなの相談内容を見てみる

不動産売却に関するご相談受付中!

不動産売却を考えている方を応援!お気軽にご相談ください。

不動産売買相談百科は、売却に関する専門知識を持った担当者がお答えいたします。
下記注意事項をご確認後、必須項目にご記入の上、お問い合わせください。

お名前(ハンドルネーム可)必須
メールアドレス必須
お住まいの都道府県任意
お住まいの市区町村任意
ご相談内容必須
注意事項
※ご返答に、多少のお時間(1週間程度)がかかる場合がございます。
※頂いたご質問に、全てに、お答えできない場合もございます。
※頂いたご質問は、個人を特定されない形で、公開させて頂くことがございます。

不動産売却の査定依頼はこちら

WEBからの査定依頼

お電話からの査定依頼

03-6681-2718

不動産査定依頼

WEBからの査定依頼

お電話からの査定依頼

03-6681-2718

おすすめのご相談内容

今月の相談 ー PICK UP ー

不動産売却相談 カテゴリー

不動産売却相談百科
Copyright c 2017 不動産売却相談百科 . All rights reserved.